« おやすみなさい | トップページ | 冬の釣り? »

2003/12/14

フッキング

↓の写真の釣り人はFoghatさんです。
f-001.JPG
 さてフッキングのお話ですが魚のどの部分にフライを掛ければダメージは少ないかって事で話しを進めますが一番理想は下顎ですね、上顎だと生態器官関係に傷を付けてしまう可能性が高いからです、目とか鼻、それを結ぶ神経系列です、でどうしたら下顎に掛けられるか?って事ですが基本的にナチュラルに流す&流れに対する自然なフライの向き、そして捕食レーンの正確なトレースでフッキングさせると下顎に掛かります、ナチュラルに流さないと下流から食べてる状態からずれるので(少し横向きの捕食)上顎に掛かってしまうんですよね~、これって実践して色々試して見た結果なんです、昨日テムズの小山君と話しをしていて同意見でした、上級者の方々と話しをしても同意見、実際にやるのは大変かも知れませんが魚を確実に釣る+ナチュラルな状態で釣る=魚に優しい釣りなんですよね、たかがフッキング・・・去れどフッキングのお話でした。

« おやすみなさい | トップページ | 冬の釣り? »

釣り&行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4198/25776

この記事へのトラックバック一覧です: フッキング:

« おやすみなさい | トップページ | 冬の釣り? »