« ソフトバンク城島、左足を骨折…プレーオフ絶望的 | トップページ | 米デルタ航空、最大9000人削減 »

2005/09/23

「めざましテレビ」新たに3回のやらせ確認…フジ調査

 フジテレビの平日朝の情報番組「めざましテレビ」の中のコーナー「めざまし調査隊」でやらせがあった問題で、同局は22日、その後の調査で新たに3回のやらせが確認されたとの最終調査報告を発表した。

 フリーの男性ディレクターによるやらせは、昨年3月から今年4月までの間に計6回行われたことになる。

 新たに発覚したやらせは、▽ディレクターの友人らを使って、女性が男性に告白し、失恋する場面を演じさせた(昨年3月放送)▽木製そり競技に出場する男性に、ディレクターが用意したお守りを母親からもらったものと偽って持たせた(同11月放送)▽居酒屋の店員に、客の注文に応じる際、卓球の福原愛選手と同じ「サー」というかけ声を使っているように演じさせた(同12月放送)の3回。

 このやらせ問題では、すでにコーナーが打ち切られ、同ディレクターも契約を解除されている。

 フジテレビ広報部は「再発防止のため、現場のコミュニケーションのさらなる円滑化や制作者の放送モラルの徹底を従来以上に図っていく」とコメントしている。

« ソフトバンク城島、左足を骨折…プレーオフ絶望的 | トップページ | 米デルタ航空、最大9000人削減 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4198/6072847

この記事へのトラックバック一覧です: 「めざましテレビ」新たに3回のやらせ確認…フジ調査:

« ソフトバンク城島、左足を骨折…プレーオフ絶望的 | トップページ | 米デルタ航空、最大9000人削減 »