« 天海祐希と松下由樹、越路吹雪さん墓碑で熱演誓う | トップページ | 将棋ソフトと対局、プロ棋士に禁止令 »

2005/10/15

平井堅、新曲プロモで1人7役!「変身願望がバクハツ」


 歌手、平井堅(33)が、26日発売の新曲「POP STAR」のプロモーションビデオで、1人7役に挑戦していることが11日、分かった。アフロヘアや七三分けなど七変化に加え、ノリノリの曲調に合わせアイドル風振り付けも披露している。同曲は、伊東美咲(28)主演で17日にスタートするフジテレビ系「危険なアネキ」(月曜後9・0)の主題歌だけに、ヒットは間違いなしだが、プロモーションビデオの方も大きな話題を集めそうだ。

 平井にとって今年初となるシングル「POP STAR」。歌手デビュー10周年を迎えた今年唯一発売するシングルとあって、プロモーションビデオでは、これまでにない「1人7役」という大胆な試みに挑戦した。

 同ビデオは、60年代に米国で人気を集めた「エド・サリバンショー」をイメージした音楽ショーに3人組のポップグループ「KEN」が出演したという設定で進行。リーダー格は、ふだんの平井だが、残る2人は1人がアフロヘアにサングラス姿、もう1人が七三分けに眼鏡と平井ファンもビックリの変身ぶりだ。

 この3人の平井が「POP STAR」を踊りつきで軽快に歌い上げるのだが、そのダンスがまた秀逸。目の横で横Vサインポーズなど、松田聖子(43)の振り付けをほうふつさせるアイドル風ダンスを披露。また、七三分けの平井は、ぎこちなく踊るなど見事に?演じ分けている。

 さらに、バックで踊るアライグマとモグラの着ぐるみも、顔の部分をはずすと頭にタオルを巻いた2人の平井。横のソファで聴き入る白髪混じりの風格ある40~50代の司会者役、エンディングで3人をねぎらう中年太りでベレー帽にチョビヒゲの監督・プロデューサー役も平井と、見事な七変化で魅せた。

 撮影は都内のスタジオで2日間約40時間に及んだが、本人は演出面や踊りの振り付けも積極的に提案するなどすっかり楽しんだ様子。

 平井は「今回の案を監督から聞いたときは、度肝を抜かれました。と同時に、僕の中のアイドルへの変身願望がバクハツし、年がいもなく思いもよらぬアイドルスマイルを披露するハメになりました。1人7役は大変でしたが、楽しい作品に仕上がりHappyです」とコメントしている。

 同ビデオ映像は、22日に東京・渋谷の109フォーラムビジョンやスーパーライザ渋谷などで流れるほか、全国の大都市の大型ビジョンで2週間に約3000本オンエアされる予定。道行く人々の目を釘付けにするのは間違いなさそうだ。


« 天海祐希と松下由樹、越路吹雪さん墓碑で熱演誓う | トップページ | 将棋ソフトと対局、プロ棋士に禁止令 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4198/6403828

この記事へのトラックバック一覧です: 平井堅、新曲プロモで1人7役!「変身願望がバクハツ」:

« 天海祐希と松下由樹、越路吹雪さん墓碑で熱演誓う | トップページ | 将棋ソフトと対局、プロ棋士に禁止令 »