« 怪しいメール、皆さんご注意ください。 | トップページ | 海アメマス »

2006/01/15

釣れない釣りで学んだもの

 s060114-001


 今回鵜泊で会ったこのライズ&ボイル・・・悔しいと言うより惨敗でした、レポにも書いてますが水はクリアー、波も無し、干潮、潮の流入も無しの最悪の条件です、しかし居着きのこいつらだけは残ってたのです、そして一度水面かでもじってから2時間ばかしボイル&ライズをFFMの射程距離外で続けたのです。

 状況によっては届く範囲でもボイルしてました、しかし全く何を捕食してるか?想像が付かない状態です・・・海面や海中を見ても動いてる物といえばクラゲ位・・・それも海底付近です、色々とフライを試すもカスリもしませんでした、この時は本当に諦めてる部分も有りましたが。

 小生が鵜泊漁港で釣りをしてる間お話頂いた方はここで頻繁に訪れて釣りをしてる方で色々な話を聞くことが出来たのです、釣り方を見てるとカンウントダウンを3パターン、ラインは恐らくタイプ2~3でしょう、フライのローテーションも3キャストアッパーフライの交換、6キャストセカンドの交換の2-1ローテーションです。

 他の方々は通常の釣り?見えてる限りでは、遠くだったので確実な事は言えません、(これ以上本人の為に何をしてたかは言いません)ちなみに石狩から来てるとの事でした、そして魚が当たったのは見てるだけで彼だけ、確実に魚の動きを読んでました。

 この時小生とあの辺やこの辺?等と色々と話をしながら状況を見てたんですよね、故に鮮明に覚えてます、色々な意味で色々な誘いやテクニックを駆使してた訳ですが色々と勉強させて頂きましたよ、ただ鵜泊限定の部分や他でも有効に使えるシステムやテクニックです。

 ま~こうやって技を盗む小生もどうかと思う部分が有りますが・・・人の振り見て我が振り直せとは良く言ったもので自分の身になる物は使わせて頂く、状況が好転しないときに引出しを増やして使う、FFも常に勉強ですから拘らずに頂ける物は頂いて実にする、こんなお話です、きっと釣れてれば勉強する機会も無かったでしょうけどね~!釣れない釣りこそ学ぶものが多い!小生の口癖ですから~なんて言うお話でした。

« 怪しいメール、皆さんご注意ください。 | トップページ | 海アメマス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

釣り&行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4198/8178475

この記事へのトラックバック一覧です: 釣れない釣りで学んだもの:

« 怪しいメール、皆さんご注意ください。 | トップページ | 海アメマス »