« 今週末 | トップページ | 知識と尺度 »

2006/01/23

地域との接点

 古い記事のほじくり返しですが、是非実行して頂きたいと思います。


 意味で釣りをする人とその釣り場の地域との接点、真剣に考えた事が有るでしょうか?悪い例えで言いますと自分の家の敷地の周り、つまり自分の土地の外にゴミが散らかってたり車庫の近くに車が止まってたり、夜中に大声で話をしてたり車のエンジンが掛かってたり、迷惑この上ないと思いませんか?

 そしてその散らかったゴミなどは町内の自治体が片付ける、つまりその料金は住んでる地域の方々の町内会費や税金で処理させられてるんですよ、つまり関係ない人達=地域住民の負担なんです、そして迷惑駐車で自分の車が出せない=警察に通報、移動してもらう、結果として移動する時間が遅れる、迷惑する。

 夜中にうるさくて寝れない、警察に通報する方・・・泣き寝入りする方・・・色々でしょう、しかし考えても見てください、釣り人で有る人達が同じ事をしてるんですよ、海沿いや林道の迷惑駐車等は良く問題になりますがゴミの問題なども同じです、地域の立場を考えたモラル有る行動、大事な事を忘れてませんか?

 釣り人と地域の人の関係の悪化が一番悪い事ですよ、そして川等でもそうですが地域に出没する危険な熊の駆除や釣り人や登山者、山菜取りの遭難は地域と行政の協力で行われます、つまりある程度の範囲で楽しめるのは地域の管理があってこそです。

 ここで考えて見ましょう、島牧で開かれる海アメダービーは地域と釣り人の良い関係が出来てると思います、参加費用=漁協や自治体への入金、食事や買い物=地域への入金、この事で地元も潤い釣り人への理解も増えて環境の良い場所の提供が可能となるのです、これがマナーの悪さが原因で悪化してたらどうなるのでしょうか??

 釣り人の締め出し、立ち入り禁止等になりかねないです、自分たちに出来ること考えた時に何が出来るのか?ゴミを出さないのは当然ですがコンビニにゴミだけ出さない!せめて買い物をして見ては?缶コーヒー一本でも良いです毎回とは言いません、地域などはゴミの有料化でコンビニなどのゴミの処理料金は馬鹿にはならないのです、年間のゴミ処理費用で売上の金額から出る利益を圧迫する事も有るのですよ!最近は店内にゴミ箱を置く場所も出てるくらいです、もしゴミ箱が無くなれば不便を感じるのは貴方ですよ。

 そして地域で少しは物を買う、例え缶コーヒーでも良いです、食事を食べても良いです、キャンプなどは新鮮な食材でも良いです、その地域その周辺の方々と間接的には接点を持ってるのですよ、そしてその周辺の環境を良くしてしてくれてるのも地域の方々や自治体です。

 何故ここまで強く書くかは小生自身は黒松内町や熊石町の方々に良くして頂いてますし地域の声を良く聞きます、地元の方々は決して釣り人を悪くは言いません、しかしモラルやマナーを守らなければ単なる嫌われ者、そして地元の釣り人にも嫌われます、全てに置いて自然と釣り人との関係なんてキャッチフレーズも有りますが地域と釣り人の関係も忘れないで欲しいですよ!!

« 今週末 | トップページ | 知識と尺度 »

旅行・地域」カテゴリの記事

釣り&行事」カテゴリの記事

コメント

イワナさんこんにちは。
まさに書かれていることは全て共感できる内容です。特に、ごみ問題。ごみを出しているのは自分自身ですからね。本来は持ち帰ることこそ当然なのです。コンビニがゴミ箱を設置しているのは、自分たちが販売した商品の不要なものを回収するからであって、買い物に来たお客のごみを回収する為ではありません。

ごみに対して正しい感覚が備わっているのであれば当然コンビニなどには捨てないはずです。私も含めて多くの人間はコンビニをゴミ捨て場と勘違いしているのです。買おうが買うまいが、用事があって寄ったコンビニに当然のごとくごみを出しています。

そろそろ、こんなことも改めましょう。できる範囲でよいので自分のごみは家庭に持ち帰り家庭で処分しましょう。川で拾ったごみ、私も昔は地域のゴミ捨て場やコンビニに捨てていました。いくらカッコつけても、これではいけませんわっ。拾ったごみも責任を持って持ち帰りましょう。

自分がどこに遊びに行こうとも、どこの地域へ行こうとも「自分の恥は」持ち帰るのが人間としての「筋」です。

Higeさんおばんでした~~~♪この内容に関しましてはかなり煙たいと思ったり知らないよ!って思う人が多いと思うんですよね、たまに思い出した様にこの内容を穿り返そうと思うのですが、色々と考えるとま~コンビニに空き缶や空きペットの少量は負担自体軽いですが袋一杯の人も見ますしね、だからコンビニのゴミ箱が中に入るんですよね、売れてるけど利益が無い、結果として辞める、ゴミも今の時代は回収するのはただでは無いですからね~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4198/8300119

この記事へのトラックバック一覧です: 地域との接点:

« 今週末 | トップページ | 知識と尺度 »