« 曽我森林公園 | トップページ | 地震情報 »

2011/09/11

台風の爪痕

 報道なんか見て北海道の河川の状態を見た人も居たりして様子は何と無く解る人は多いとは思いますが昨日実際に川が気になり尻別に赴きましたが・・・凄い状態でしたね^^; 増水した傷跡があっちこっちに見られました、実際に想像出来ない所まで増水の後が・・・

 昨日の時点で濁りは残ってますが水は引いてて実際に増水してた時の状態と言うのは考えられませんでしたが行く途中の豊平川でも木がかなりなぎ倒されたりしてましたよね、しかし数十年前だと山々に植林されて土砂の流れ込みや保水力の問題等も有り水は簡単に引かなかった記憶が有ります。

 今の時代は木が伐採されて山がハゲてるなんて見なくはなりましたよね、本当に水の引きや濁りが取れる期間と言うのは時間的に短縮された訳です、実際に川への泥の堆積が減った河川が多いのですが逆の河川が有るのを忘れてはいけません。

 川に入ると足が埋まる・・・水力発電の取水で水量の安定化等を計るが故に事前に降水量の事前予告が有った時は早めの放水を行ってダムでの水量安定化を図る、故に降雨での川の増水がへり川底が綺麗に洗い流されないとか。

 川流域での開発や工事などでの土砂の流出、現状でも工事などで濁ったりなどなんて頻繁だったりしますよね^^; 本当に釣りをして川に入らないとか流域近所の人にしか解らない変化では有りますよね~、昔は泳げたり水遊び出来た場所も今ではなんてありますよね。

 ま~話は脱線しましたが56台風以外に数十年前にこれに似た増水が有りましたね、実際に56には及ばなくて良かった訳ですが実際に川に降りた訳では有りませんがかなり流も変わったでしょうね・・・生態系等にもかなり影響が出た感じでは有るんでしょうね・・・・・

 う~~~ん日本列島今年は災害の年なのかな・・・

« 曽我森林公園 | トップページ | 地震情報 »

釣り&行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4198/52701583

この記事へのトラックバック一覧です: 台風の爪痕:

« 曽我森林公園 | トップページ | 地震情報 »