« 嬉しい被り | トップページ | 今朝のタキ8771レ 2011/12/30 »

2011/12/29

寒冷地撮影 3/345

 撮影日2011/12/23 撮影地点 北海道千歳線 北広島駅~島松駅間で早朝の撮影でした、この日撮影した人なら解るとは思いますがかなり寒い朝でした、そして小生の望遠は社外メーカーの比較的お手ごろな望遠ズームレンズです、そして345枚撮影の中にこんな現象が収められました、それは!

 

 

Jr111229001_2
721系

 

 

Jr111229002
721系

 

 

Jr111229003
731系

 現象としては寒い中でズームを使うのでズーム内に冷えた空気と水分or氷の結晶が紛れ込んだ事です、当然ズームのスライド量に合わせて空気の出入りがある訳です、結果として撮影時の絞りスライドかカメラ側のシャッターに冷えた水分か氷の影響で絞込みにタイムラグが発生した訳です。

 但しキャノンユーザーなのでキャノンの事しか解りませんがL玉は防滴防塵になってるので空気の出入りの際に水分の除去が行われるのでレンズもカメラも使用最低温度を下回らない限りはこのような現象は起きません、ただスタピライザーは冷えすぎると何かが起こるかも?w

 写真を見てわかる様に日が上がった瞬間から数十分で外はこの時は快晴(撮影場所周辺)で放射冷却現象で一番冷えた時間帯に起きた現象です、連写8枚に1枚とかです。

撮影した写真は鉄道写真集にUPしてます。

« 嬉しい被り | トップページ | 今朝のタキ8771レ 2011/12/30 »

鉄道写真」カテゴリの記事

電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4198/53598072

この記事へのトラックバック一覧です: 寒冷地撮影 3/345:

« 嬉しい被り | トップページ | 今朝のタキ8771レ 2011/12/30 »