« 緑のタヌキじゃ無くて 緑のタキ 黒のタキ | トップページ | 今日の寝台特急カシオペア 2012/02/18 »

2012/02/17

追分の脱線事故

 何とか無事に今日は定時で帰宅です、体調も大分回復して今日はゆっくり出来そうです、さて昨日北海道石勝線のJR貨物のコキ2092レ脱線事故で衝撃が走りました、ま~この関連記事は他の人もニュースでもやってるので触れるのはこの辺にしておきますが先週の土曜日の早朝の話しになります。

 

 

 千歳線上でDF200が故障のため路線を塞ぎ復旧後に一気に普段見ないタキやコキ等も一斉に運行されたのは記憶に新しいところです、結局あのDF200は重連DFタキが通過したので無軌道で鷲別に回送されたのかな?なんて予想も立ててますが先日札幌機関区を覗いた時に話です。

 

 

 どう見ても暫く動いて無いDF200が2~3両いました、故障なのかな?と当時は思いましたが考えて見れば今年に入って故障や事故に有ったDF200って現場復帰してるのかな?なんてふと疑問に陥りました、ま~今年に関して言えばの話ですが異常な位長い期間の寒さと局地的な大雪です。

 

 

 動く物には必ず使用可能温度の領域が有りこれは最低限度の使用可能と言うだけで基本推奨温度領域と言う範囲が有ります、しかしながら今年の北海道で貨物を運ぶDF200やDD51にとっては過酷な条件だとは思います、最低気温領域では機関車の外装温度は恐ろしく冷えてるでしょうし地域温度の気温格差も10℃とかは当たり前に有るでしょうしね。

 

 

 走行に至っても除雪も間に合わない雪の影響で走行抵抗となるフリクションロスも大きく色々な所に負荷も掛かるでしょうし今期のこの北海道の冬の状況って恐ろしく釜に取っては負荷が掛かる季節となってるでしょうね、何とも大変な季節で有るとは思います。

 

 

 負荷が大きければ大きい程に機会にどんなトラブルが発生するか解らないものです、信頼度が高いと言われるDF200の故障って今年の冬の影響が大きいのかどうかは事故調査委員会が調べて結果を出すでしょうが時として想像出来ないトラブルを抱え込む事も有りますからね。

 

 

 話は変わりますが現状で今の釜のローテーションと数の余裕ってどれ位有るのでしょうかね?願わくは眠ってるDD51に火を入れて現役復帰とか願いたいものですが一個人としての要望にしか過ぎませんがねw しかしながらJR北海道もJR貨物も大変でしょうが頑張ってください、一ファンとして応援してます。

 

 

 JRの日々の努力は撮影してて実際に働く職員さんを見る事によって良く解る筈ですから事故=悪者って考えは辞めましょう、勝手な決めつけは良くないですから。

 

 

Jr120217002
DF200-56+コキ不明レ 撮影地千歳線 北広島駅~島松駅間 2012/02/28

 さて原色情報ですが本日の2082レに1056原色+1147A更新+コキだったそうです、そうなると2週連続土曜日のタキ8771レは原色先頭になるのかな?残念ながら明日は仕事でタキ8771レ撮影に行けませんが明日も晴れて撮影日和で有ります事を心よりお祈りします。

撮影した写真は鉄道写真集にUPしてます。

« 緑のタヌキじゃ無くて 緑のタキ 黒のタキ | トップページ | 今日の寝台特急カシオペア 2012/02/18 »

DF200」カテゴリの記事

コキレ」カテゴリの記事

情報関連」カテゴリの記事

鉄道写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
事故は衝撃的でした。
一日も早い復旧を願うばかりです。

 hosakou1222さんおばんでした~、本当に早く復旧して元の平穏な地域に戻って欲しいですね、とは言え復旧にはかなりの時間が掛かりそうですね~。

こんばんは、

本日“上野幌”でご一緒させて頂いたヒロシと申します。
今日は、皆さんと楽しい時間を過ごすことが出来ました。

とても素敵なブログですね、
これからもよろしくお願いいたします。

 ヒロシさんお疲れ様でした~有難う御座いました~、ああ言う状況でお話を出切ると寒さにも耐えられて楽しい時間に変わるんですよね~、本当に有難う御座いました~、食事が終わり次第記事に取り掛かります^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4198/54008477

この記事へのトラックバック一覧です: 追分の脱線事故:

« 緑のタヌキじゃ無くて 緑のタキ 黒のタキ | トップページ | 今日の寝台特急カシオペア 2012/02/18 »