« 5月末で無くなるタキ | トップページ | 働く薩摩芋 2012/02/04 »

2012/02/03

ファンサービス

 先日のチビとふくろうさんと合流後のお話なのですが北海道千歳線 サッポロビール庭園駅での出来事です、同業者の間で普通や特急通過の再に腕を水平に上げて挨拶、JR職員さん等にも軽く警笛を鳴らしてくれるの挨拶が有ります、挨拶と言うかファンサービスと言うべきなのでしょうか?

 

 

 先日の駅撮りでDF200のコキがスローペースで入線して通過の時にチビが撮影してるのに気付いてくれて少し体を乗り出してニッコリ笑い手を大きく振ってくれました、運転士さんにも同年代の子供が居るのでしょうか?本当に心が温まる瞬間でした。

 

 

 撮影もマナーをしっかり守る事が大切です挨拶の警笛も撮影する側がグレーゾーンを越えると警告の警笛になります、駅撮りも手を振ってくれてる事がグレーゾーンを越えると怒った顔と警笛になるのですから撮影側も肝に命じなければなりませんね。

 

 

Jr120203001
手を振って頂いたDF200と運転手

 因みに明日は仕事で撮影に出撃できません><; 日曜日天気が良ければ8771レだけでも撮影に行こうかとたくらみ中です、撮影した写真は鉄道写真集にUPしてます。

« 5月末で無くなるタキ | トップページ | 働く薩摩芋 2012/02/04 »

DF200」カテゴリの記事

コキレ」カテゴリの記事

鉄道写真」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
腕を水平に上げる意味って何でしょうか?
駅で除雪作業をされている方や、同業者の方でも見たことがあります。

撮影側がマナーをしっかりとしていれば、運転士も安心できるのでしょうね。

 hosakou1222さんこんにちわ^^ そうですね腕を水平にすると言うか上げると言う言葉は適切では無いかも知れませんね^^ 腕を水平に出して挨拶です、特急や貨物でも稀に短い汽笛、普通や快速なら結構短い汽笛で返してくれますよ^^ 車の運転でもそうですが歩行者の飛び出しや予測不能な動きは怖いのと同じで列車の運転手もそうですよね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4198/53889883

この記事へのトラックバック一覧です: ファンサービス:

« 5月末で無くなるタキ | トップページ | 働く薩摩芋 2012/02/04 »