« DD51斜め方向 | トップページ | 今朝のタキ8771レ 2012/03/11 »

2012/03/06

ダイヤモンドダストと薩摩芋

 皆さんおはよう御座います~、ご心配をお掛けしてますが順調に回復してきてかなり元気モードに戻りつつ有ります、ある意味ゆっくり休めたって事では良かったのかも知れませんねw それにしても3月だと言うのにこの寒さと雪、北海道千歳線の沿線で8771レを撮影する場所って市内近郊でもかなり冷える地域が多いかと・・・

 

 

 
 
 
 実際に今年の撮影対象で象徴的なのがパンタスパーク、具体的には冷え込んだらとしか言えませんが-何℃以上と言う具体的な数値は解りません、そして今年よく見たのがダイヤモンドダスト、これは-10℃以上で発生します、これが何かの縦長の隙間から朝日が木漏れ日として差し込むとサンピラーになります。

 

 

 
 
 
 この様の自然現象と共に色々と撮影できたら良いな~と思ってたら暦的は時期外れなのですが未だに気温は低いって・・・今シーズンの冬は最初暖冬って聞いてたのに・・・未だに細かい雪煙を上げる列車やダイヤモンドダストの中を走る列車・・・・・そしてパンタスパーク! でも・・・・・もう・・・・寒さは要らないや・・・・

 

 

 
 
 
Jr120226001
ダイヤモンドダストとDE10 1720サツマイモ
2012/02/26 撮影場所 札タ

 

 

 
 
 
撮影した写真は鉄道写真集にUPしてます。

 

« DD51斜め方向 | トップページ | 今朝のタキ8771レ 2012/03/11 »

DE10 DE15」カテゴリの記事

コラボ」カテゴリの記事

札タ観察」カテゴリの記事

鉄道写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4198/54153471

この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤモンドダストと薩摩芋:

» 寒空の下で [RAN Blog Ⅱ]
 寒さは極寒と言われる状態になると寒いと言う感覚よりも痛いと言う感覚の方が適切な表現かも知れない、彼はダイヤモンドダストが舞い落ちる中でも火を落とす事は無い。       DE10 1720サツマイモ   2012/02/26 撮影   2012/03/06 掲載 ...... [続きを読む]

« DD51斜め方向 | トップページ | 今朝のタキ8771レ 2012/03/11 »