« 新年そうそう | トップページ | 今朝の千歳線の電車  2017/01/08 »

2017/01/04

カシオペア紀行を迎え撃つ!2

 皆様こんばんわ~、年末に撮影したカシオペア紀行なのですが小生なりに選んだ露出で撮影した結果まとまり過ぎてシルエット浮き上がりでと調和の取れ過ぎでイモムシに見えてしまう事が発覚しました。
 
 
 何故明るめの露出を嫌うかと言うとステンボディーのE26系客車が軽く見えてしまい甲種輸送に見えてしまうからです逆を言えばDF200の面は潰れませんが、これくらいまで露出をギリで詰めれば雪原の景色も綺麗に映り込みます。
 
 
 雪原を疾走って意味では重量感を感じられて客車のイメージを保てるのですがね、逆に落とし過ぎるとDF200の潰れ過ぎでデジ一の悪い面が出てしまい潰れの部分だけ画質が荒くなります・・・この辺の兼ね合いがね・・・
 
 
 次はどう答えを導くか・・・ただ1週空くと光の角度と位置はかなり変わり反射の位置も変わります、同じ場所での撮影と言う条件下ですがね、さてどう詰めて行くか悩み処ですよね、参考までに前回のカシオペア紀行を迎え撃つ!を見ながら考えますか・・・
 
 
 
Jr1612302005
カシオペア紀行 DF200-109+E26系  2016/12/30
 
 
 
 悩むのも楽しみとは言いますがそもそも体調がどうなるか・・・薬漬けの状態ですがもう少し状態が良くなってくれないと^^;
 
 
 因みにこのトレポでこの時期撮影された方ならお解りだと思うのですが撮影ポイントの左側に雪山が出来てその雪レフ効果でナンバープレートが光る筈なのですが目算が外れたのも有って余計にイモムシに・・・

« 新年そうそう | トップページ | 今朝の千歳線の電車  2017/01/08 »

DF200」カテゴリの記事

ギラリ」カテゴリの記事

寝台特急関連」カテゴリの記事

情報関連」カテゴリの記事

鉄道写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4198/64720116

この記事へのトラックバック一覧です: カシオペア紀行を迎え撃つ!2:

« 新年そうそう | トップページ | 今朝の千歳線の電車  2017/01/08 »