室伏、笑顔で「最高です」 日本選手団本隊が帰国

 アテネ五輪で金16個を含む、五輪史上最多の37個のメダルを
獲得した日本選手団本隊が31日、成田着の日航機で帰国した。
 竹田恒和団長(日本オリンピック委員会会長)をはじめ、陸上男
子ハンマー投げで金メダルを獲得した室伏広治選手(ミズノ)、開
閉会式で旗手を務めたレスリング女子72キロ級銅メダルの浜口京
子選手(ジャパンビバレッジ)ら約200人の選手団が到着ロビー
に姿を現すと、出迎えた300人以上のファンや関係者から大きな
拍手と歓声が上がった。
 白のTシャツとズボン姿の室伏選手は、投てき種目で日本選手初
の金メダルの感想を聞かれ、「最高です」と笑顔で答えた。メダル
を首に掛けた浜口選手は「五輪でメダルを取ったんだと、あらため
て実感しました」と感激を新たにしていた。

«何時になったら・・・終わる?

2004年8月

« 2004年8月 »

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
フォト
無料ブログはココログ