« 円山散歩  2019/07/20 | トップページ | 闇鉄とDF200-205  2019/07/20 »

解体の進む旧苗穂駅  2019/07/20

 皆様こんばんわ~、病院に行ってから息子も本日は国家試験だったので早く戻ってたので少し早めに嫁様を迎えに出たついでに朝に引き続いて夕刻にも苗穂観察に行って来ました、朝とは違う切り口で解体が進む旧苗穂駅を中心に撮影して来ました、新苗穂駅の周辺も急ピッチで開発が進んで様変わりして来てます。

 

Jr1907201000

キハ183系 大雪HM

 

Jr1907201001

解体された残骸とキハ263系

 

Jr1907201002

解体重機とキハ283系

 

Jr1907201003

解体用重機とキハ40

 

Jr1907201004

解体が進むホームとキハ143  キハ183系 特急オホーツク

 

Jr1907201005

新苗穂駅を見ながら733系  721系

 

Jr1907201006

解体が日々進むホーム

 

 本当に毎日様変わりする光景です、気が付けば無くなってたり残骸が増えてたり、恐らく人道橋の解体は夜間にやるでしょうから気が付けば無くなってるパターンなんでしょうね・・・

 

« 円山散歩  2019/07/20 | トップページ | 闇鉄とDF200-205  2019/07/20 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 円山散歩  2019/07/20 | トップページ | 闇鉄とDF200-205  2019/07/20 »

2020年6月

 
1
S2005300007_20200601211201
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 

 



  • クックパッド

フォト
無料ブログはココログ