« 闇鉄と光跡 | トップページ | 百合が原公園紀行  2020/05/31 »

用事で小樽へ  2020/05/30

 皆様こんばんわ~、本日はお仕事! 天気は良い空気はクリアー! おまけに暖かいと来たもんだ! 何と全国の最高気温の一位が釧路市の中徹別32.5℃ってトップテンの9ランクインが北海道でした! そんな中で小生は半ば拗ねて居ましたが仕事が早めに終わったので息子とガソリンスタンドで合流! そのまま嫁様を迎えに行って嫁様の実家に急用で向かい久々の外食をしてから用事で小樽へ向かいました、息子にとっては恐らく夏休みなる物が存在しなくなるので夏休み残り二日って感じでの連れ出しですね^^

 

S2005300000

夕刻の嫁様の実家付近の芝桜

 

S2005300001

斜光に照らされる芝桜

 

S2005300002

小樽市東小樽海水浴場の733系の光跡

 

S2005300003

東小樽海水浴場の夜景と733系の光跡

 

S2005300004

誰も居ない小樽運河 貸し切りです

 

S2005300005

角度を変えて小樽市の小樽運河

 

S2005300006

小樽運河の夜景

 

S2005300007

定番チェアーと小樽運河

 

 ま~毎度ながらの話題で申し訳ございませんが札幌市内の新型コロナウィルスの感染者も院内感染や濃厚接触者、再判定以外の感染経路不明の感染者の人数も落ち着いてきた感じがしますよね、GWの自粛もそうですが札幌は第二波に襲われて学生達の学校に行けないや経済にも大きな打撃を受けましたよね・・・

 

 今後自粛も解かれてからも自覚を持っての行動が必要ですよね、医療従事者には本当に格闘して頂いて感謝ですし自分がお世話にならない様にしないと駄目ですよね、そう言えば本州での医療従事者への感謝を込めてブルーインパルスの飛行が行われましたよね、粋なサプライズでした、場所なんかの公開はせずにシークレットと言う事で。

 

 本当に特効薬も出来れば良いのですが物理的に不可能でしょうし出来れば国家予算を凌駕する巨額の富を製薬会社は手に入れるのですがねま~ね・・・タミフルでも9年掛かってるのですから特効薬は・・・せめて有効性の有る抗ウィルス剤でも出来れば・・・いや贅沢は言えません、新型コロナの減退出来る薬の発見出来れば良いのです。

 

 ワクチンもね・・・新型コロナのDNAパターンと構成たんぱく質のパターン上体内での抗体の製作できる人は2割を切るそうで・・・その2割の条件を確認できるのは抗ガン剤治療を受けるかそれに伴うDNA判定をしてその特殊なDNAのRBやMLH1ではないかと言う論文やゲノム解析も行われてるみたいでま~日々情報は書き換えられるのでこれまでで。

« 闇鉄と光跡 | トップページ | 百合が原公園紀行  2020/05/31 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 闇鉄と光跡 | トップページ | 百合が原公園紀行  2020/05/31 »

2020年9月

 
 
1
2
S2009020000
3
4
Jr2009040000
5
S2009051000
6
S2009061000
7
8
9
S2009090000
10
Jr2009100000
11
12
S2009121000
13
Jr2009130000
14
15
Jr2009150000
16
S2009160000
17
18
S2009180000
19
Jr2009190000
20
S2009200000
21
S2009210000
22
S2009220000
23
24
S2009240000
25
26
Jr2009261000
27
Jr2009270000
28
29
30
 
 
 
フォト
無料ブログはココログ