« 散るサクラ  2020/05/17 | トップページ | 工臨チキ »

ノースレインボーの代走?  2020/05/20

 皆様こんばんわ~、人手不足なのもそうですが忙しい・・・当初土曜日と最悪日曜日も出勤の話が合ったのですが何とか調整をしてくれて土曜日も日曜日も出勤にならないで済みそうなのですが明日から残業か・・・、このご時世で忙しく仕事が有るって幸せな事ですけどね、そんな訳で帰宅中に見かけたノースレインボーEXP、有火状態でした。

 

Jr2005200000

キハ183系 ノースレインボーEXP 代走かな?  キハ40 日高色

 

Jr2005200001

キハ183系 ノースレインボーEXP  キハ40 日高色  角度を変えて

 

Jr2005200002

留置されてるキハ183系

 

Jr2005200003

キハ183系越しにキハ183系 ノースレインボーEXP

 

Jr2005200004

キハ183系同士

 

Jr2005200005

函館本線と千歳線の733系

 

Jr2005200006

苗穂駅とキハ261系 特急トカチ

 

Jr2005200007

国鉄型同士 キハ183系  キハ40 日高色

 

Jr2005200008

夕刻の733系 快速エアポート

 

Jr2005200009

H100

 

Jr2005200010

夕焼けと苗穂工場

 

 ここから話は長くなりますが感染症関連の学者さんの発表で札幌の1度目の感染んはDNA鑑定で武漢から入ったとの事ですが第二波の新型コロナウィルスの波の検体はDNA鑑定で東京で広がった物と同じと言う事でした、地域によって新型コロナウィルスのDNAの書き換えが行われるって何か怖いですね。

 

 ここで国内で認証を得た薬のアビガンですが有効性が認められないとの記事も出始めてるのですが医療現場で実際に使ってみて効く人も居ると言う微妙な状態です、そもそもアビガンは抗ウィルス薬として特効薬のタミフルやイナビルが出るまでのインフルエンザの治療薬として使われてたものです。

 

 一方他に期待されるレムデシベル(エボラ出血熱)とカレトラ(HIV)ですがきほんこの薬は抗ウィルス薬で有ってそれぞれ効く特効薬では有りませんが対ウィルスと考えて何かしらの改善が有るかと試されて改善が有った薬なんですよね、抗ウィルス薬も一つ進めば抗がん剤と変わらないのですし人によっては副作用も有るのですから。

 

 一番良いのは自分が掛からない、そして医療従事者に迷惑を掛けない、現状の期間中は無暗に病院へ行かない、持病の方は病院へ行く頻度を減らす、病院側も処方する薬を多めに出して対処してますが、とにかく現状健康管理には気を付けて欲しいですね。

 

« 散るサクラ  2020/05/17 | トップページ | 工臨チキ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 散るサクラ  2020/05/17 | トップページ | 工臨チキ »

2023年7月

 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
フォト
無料ブログはココログ