« 夕刻の苗穂  2021/04/23 | トップページ | 2021/03/21 JR貨物 DD51の50年の歴史に幕を閉じた日 »

朝のモエレ沼公園と夕刻の札タ  2021/04/24

 皆様こんばんわ~GWを控えた最終土曜日だったのですがお仕事・・・休んでも支障ない位の仕事でしたのですが・・・お仕事でした、ま~早めの終わったので良いのですが桜の開花があちらこちらから聞こえてる中で通勤コースには桜はありませんしドン曇りの中で早めに終わっても何もすることが・・・朝は早く出たのでモエレ沼で、嫁様迎えに行く前にJR貨物札幌ターミナルへの寄り道でしたw

 

S2104240000

モエレ沼でアオジ

 

S2104240001

モエレ沼でエゾサンゴサク

 

S210424000

エゾサンゴサク

 

S2104240003

JR貨物札幌ターミナル

 

S2104240004

不動木材方面

 

S2104240005

撮影場所から見える何時もの光景

 

S2104240006

HD300-503

 

S2104240007

HD300-503

 

 そう言えば緊急事態宣言の出てる地域もそうですが北海道エリヤや札幌での新型コロナの感染者が増えてます、そんな中で変異株E501YやE484Kもそうですが二重変異株b1617なるものが出てきてます、生物学的と言うか細菌学的に言っても元も元の母体がとなる構成されたタンパク質の配列が同じ物からの枝分かれ。

 

 人だって人種は違えど祖先は同じなので子孫は残せると同じなのですが最近は細胞分裂の繁殖とは言えど体内で発症した時の最近の単位が違うので合成が起きても可笑しくないわけでその中でDNAの構成の変換が起きても可笑しくは無い訳です、それが来てもその株の単位数を増やせせてかつ感染させる。

 

 それだけ感染の能力や毒性が高い訳ですよね、そもそも細菌は生体の中で共生して生きていく物ですが人以外からの感染と発症をの過程を得てるのでこれがね・・・人の風邪として一般に知られるコロナウィルスも特効薬なるものも存在しないで対処療法の薬で弱らせて自己免疫力で治すしかないですから・・・

 

 現状では有効と考えられるワクチン、これも勘違いしてる人が多いですが接種後2週間は大人しくしてないと抗体の生成は出来なと言うことです、個人差は有れどコロナ系のウィルスにはそもそも抗体を作れる人と作れない人、作れない人は撃退と言うよりも重症化しない構成たんぱく質での抗体を作るしかないですからね。

 

« 夕刻の苗穂  2021/04/23 | トップページ | 2021/03/21 JR貨物 DD51の50年の歴史に幕を閉じた日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕刻の苗穂  2021/04/23 | トップページ | 2021/03/21 JR貨物 DD51の50年の歴史に幕を閉じた日 »

2023年7月

 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
フォト
無料ブログはココログ