« 石鎚とM101 | トップページ | 中村記念病院前のM101  2021/10/11 »

はちわかとM101  2021/10/10

昭和11年現在の本店所在地にて飲食、物販業を営む。
戦後鮨屋「若寿司」として開業し、
後に昭和38年、はちわか創設者元代表取締役の八若晋作が
お菓子と 果物を扱った店を開業。
昭和46年に、その店内でおにぎり弁当を販売。

以上はちわかの歴史から。

 

昭和46年 1966年から今の建物と変わってなく今も現役で仕出し弁当等を作ってる歴史を感じる建物です、そんなはちわかと札幌市電のM101のコラボもまた外せない一つです^^

 

Jr2110101000

はちわかとM101

 

Jr2110101001

行啓通電停を出発するM101

 

Jr2110101002

幌南小学校前電停付近のM101

 

Jr2110101003

東屯田通電停へ向かうM101

 

Jr2110101004

国道を渡るM101 国道230号線を二回と国道36号線は外回りだけ渡ることになる

 

 流石に今日はここまでの撮影でした、この後に温泉に行って来て体を癒してきましたよ、嫁様の方が体がガチガチになってましたからたまには体の休息ですね^^

 

« 石鎚とM101 | トップページ | 中村記念病院前のM101  2021/10/11 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 石鎚とM101 | トップページ | 中村記念病院前のM101  2021/10/11 »

2023年7月

 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
フォト
無料ブログはココログ